ノッキンオンヘブンズドア 動画

昔観た『ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア』が大好きです。

今年ノーベル賞を授賞したボブ・ディランの名曲から影響を受けて作られたドイツ映画です。好き勝手に生きてきた主人公が、余命宣告を受けてから自分の人生と真面目に向かい合うお話。命がテーマのひとつになっている分、ちょっとしんみりもするけれど、全体的にはポップな雰囲気で作られていて辛気臭さや「お涙ちょうだい」の雰囲気もありません。

コメディ要素もあり、所々で吹き出しちゃうシーンもありです。音楽も名曲が沢山登場しますし、映像もちょっとレトロな雰囲気が素敵です。