ノッキンオンヘブンズドア 動画

昔観た『ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア』が大好きです。

今年ノーベル賞を授賞したボブ・ディランの名曲から影響を受けて作られたドイツ映画です。好き勝手に生きてきた主人公が、余命宣告を受けてから自分の人生と真面目に向かい合うお話。命がテーマのひとつになっている分、ちょっとしんみりもするけれど、全体的にはポップな雰囲気で作られていて辛気臭さや「お涙ちょうだい」の雰囲気もありません。

コメディ要素もあり、所々で吹き出しちゃうシーンもありです。音楽も名曲が沢山登場しますし、映像もちょっとレトロな雰囲気が素敵です。

オデッセイ 映画 動画

マット・デイモン主演の「オデッセイ(MARTIAN)」、宇宙ものはあまり興味がなかったのですが、とても面白かったです。

動画配信先:U-NEXT
(吹き替え・字幕版あり)

宇宙飛行士マーク・ワトニーは、火星でのミッション中に一人だけ、取り残されてしまいます。彼は、孤独と耐えながらも手元にあるものと、植物学者として知識を活かし、ジャガイモの栽培に成功、自分の生活を日ビデオに収めながら生き延びていきます。無事、地球に帰った仲間がマークが生きていることを知り、救出するというストーリー。感動のハッピーエンド、よかったです。

映画 しあわせのパン 動画

私の好きな映画は大泉洋さんと原田知世さんの「しあわせのパン」です。

動画配信先:U-NEXT
新規登録特典で無料視聴可。

北海道の湖の畔にある大泉洋さんと原田知世さん演じるご夫妻が営む宿泊可能なパン屋さんのお話です。

北海道の四季や自然と共に、そのパン屋さんに訪れたお客さんの人生のひとコマを時に坦々と、時にほのぼのと描かれています。辛い思いをしている人もこのご主人のパンを食べるととても幸せな気持ちになれる愛情溢れるパンなのです。

幸せな気持ちには大騒ぎしたくなる幸せとほんのり心の中でしみじみと沁みいる幸せがあることをこの映画で感じました。隣人の方との素晴らしい交流や助け合いにも感動しました。少しぎくしゃくした夫婦らしくない2人にもやがて変化が訪れる。この映画を見ていると人も自然の一部なのだと感じることができます。最後に心が温まる映画です。

レオン 映画 動画 吹き替え

今回ご紹介する映画は「レオン」です。

家族を殺された少女マチルダと、その少女を助けた殺し屋レオンの物語です。 とある人にお勧めの映画を聞いたときに教えてもらって、DVDを借りて友達と見ました。 主人公のレオンとマチルダの一風変わった日常風景。

緊迫感溢れるアクション等も見所です。 個人的に印象に残ったシーンをあげると、マチルダの弟が殺されてしまうシーン。 ここだけ書くととても残酷そうに思えますが、映画内では殺されたという明確な描写がありません。

人に聞いた話ですが、子供が死ぬシーンは意図的に表現をぼかすことが外国映画では多いとか。 もうひとつは、マチルダを助けに来たレオンとマチルダが再開したシーンです。 ここは抱きしめたところを直接映さず、足だけ映してありました。 体格差のある二人が抱きしめあって、マチルダの足が浮いている所が印象的でした。 また見返したいと思う、そんな作品です。